東京カンタータ・コレギウム

colle

バッハの音楽は、一度その素晴らしさに気付くと、人生が変わるといっても言い過ぎではないと思います。

二百数十曲あるバッハのカンタータは知れば知るほどその多彩さ、奥深さに驚かされます。その魅力に惹かれて集まったのが私達です。私達は母体の団体などなく、口コミで方方から集まった団体です。ただただバッハの音楽だけが私達をまとめています。幸いバッハを始めとする古今の声楽作品の専門家として活躍されている大島博先生に全体をまとめて頂いております。

clle2

大島先生はあのエルンスト・ヘフリガー氏やD・フィッシャー=ディースカウ氏から学んだドイツの伝統を踏まえたバッハ音楽というものを私たちに示して下さいます。

また私たちは、活躍されている数人の器楽の指導者によるレッスンを頻繁に行っており、バロック音楽やオーケストラ音楽に対する理解を深めるのに意義のある時間をすごしています。合唱とオーケストラが一緒に演奏する練習というのは、とても楽しく、一回一回の練習こそが音楽する喜びになるというのが私たちの団体の望む所です。